〈2019年11月5日スタート〉住民票とマイナンバーに旧姓(旧氏)が併記できます

公開日 2019年10月09日

概要

令和元年11月5日から、住民票とマイナンバーカード等に旧姓(旧氏)が併記できます。

マイナンバーカードに旧姓(旧氏)が併記されることで、旧姓が各種証明に使えます。

 

旧姓併記に関するリーフレット(表面)[PDF:918KB]

旧姓併記に関するリーフレット(裏面)[PDF:440KB]

 

住民票、マイナンバーカード等に旧姓を併記するには・・・

住民票に旧姓を併記するための請求手続きが必要です。住民票に旧姓が併記されると、マイナンバーカード等にも旧姓が併記されます。

 

旧姓併記の申請手続き

◆申請に必要なもの

① 当該旧姓の記載されている戸籍謄本等から現在の氏が記載されている戸籍に至る全ての戸籍謄本等

② マイナンバーカード(または通知カード)

 

◆申請場所

市民生活課、那賀川・羽ノ浦支所、各住民センター及び連絡所

 

〈戸籍の請求方法〉

窓口で請求 (請求方法はこちら 戸籍の請求

郵送で請求 (請求方法はこちら 戸籍等の郵送請求

 

〈詳細はこちら〉

総務省ホームページ「住民票、マイナンバーカード等への旧氏の併記について」

 

関連リンク

マイナンバーカードの申請・受け取り

 

お問い合わせ

市民部 市民生活課
TEL:0884-22-1116

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード