育児・介護休業法が改正されました。

公開日 2021年08月18日

令和3年(2021年)6月に育児・介護休業法が改正されました。

1 男性の育児休業取得促進のための子の出生直後の時期における柔軟な育児休業の枠組みの創設

2 育児休業を取得しやすい雇用環境整備及び妊娠・出産の申出をした労働者に対する個別の周知・意向確認の措置の義務付け

3 育児休業の分割取得

4 育児休業の取得の状況の公表の義務付け 

5 有期雇用労働者の育児・介護休業取得要件の緩和

 

 

  詳しくは、こちらをクリック ➡➡ 育児・介護休業法 改正ポイントのご案内[PDF:742KB]

 

                                                             育児・介護休業法は、こちらをクリック ➡➡ https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000130583.html

 

   問い合わせは 徳島労働局雇用環境・均等室 電話088-652-2718(平日8:30~17:15)

 

 

 

 育児休業給付金の支給対象期間延長について 『保育が実施されない場合』の相談事例をご確認ください。

 

  詳しくは、こちらをクリック ➡➡ 育児休業期間中に就業した場合の育児休業給付金の支給について[PDF:33.7KB]

 

 問い合わせは  ハローワーク阿南 電話 0884-22-2016(平日8:30~17:15)

 

 

お問い合わせ

産業部 商工政策課
TEL:0884-22-3290

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード