救急安心カード

阿南市では、災害時や救急現場などで急病やケガをした人の日ごろの様子をスムーズに把握するため、「救急安心カード」を作成しました。
 「救急安心カード」とは、家族の人それぞれの名前や生年月日、血液型、かかりつけの病院、治療中の病気、緊急連絡先などを書いておくカードです。
駆けつけた救急隊員は、受入先の病院へ急病やケガをした人の容態を伝える必要があり、名前や生年月日をはじめ治療中の病気などをお聞きします。もし、家族や関係者が慌てていて思い出せなくても「救急安心カード」があれば的確に状況を伝えることができます。
家族のため、自分自身のためにも「救急安心カード」を記入し、外出時に携行しましょう。
また、「救急安心カード」は、健康に不安のある方や高齢の方などに特に備えていただきたいカードです。
なお、この「救急安心カード」には、多くの個人情報が記載されることとなります。そのため、カードの記入や利用はあくまで任意で自己の判断と責任においてご利用ください。

 

ご記入の際は、記入例を参考にしてください。
  救急安心カード.pdf[PDF:1.03MB]

 

PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。 お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。

お問い合わせ

消防署
TEL:0884-22-3847

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード