行政手続における押印の見直しについて

公開日 2021年10月14日

行政手続における押印の見直しについて


   本市では、市民の皆さんの負担軽減と利便性の向上を図るため、申請書や届出書などの手続きに必要な書類への押印の見直しに取り組んでいます。

令和3年10月1日時点で押印が不要な手続等は、941件となっております。今後も引き続き、押印見直しが必要な手続について順次検討していきます。

 

  押印が不要な手続・書類一覧(R3.10.1時点)[PDF:1.33MB]

 

【注意事項】

 ・手続きの内容によっては、本人確認書類の提示を求める場合がありますので、ご協力をお願いします。

 ・各手続の詳細については、各担当課へお問い合わせください。

 

お問い合わせ

総務部 総務課
TEL:0884-22-3804

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード