消防団協力事業所表示制度をスタートしました

公開日 2010年11月24日

消防団協力事業所表示制度

消防団協力事業所表示制度は、複数の消防団員を従業員として雇用し消防団活動について積極的に配慮している事業所や、消防団の訓練場所を提供する等、消防団に積極的に協力している事業所に対して消防団協力事業所表示証を交付し、地域における当該事業所等の社会貢献を広報するとともに、地域防災体制のより一層の充実を図るために実施する制度です。
阿南市では、平成21年4月1日から「阿南市消防団協力事業所表示制度」をスタートしました。

阿南市消防団協力事業所表示制度認定事業所一覧

 

消防団協力事業所表示制度の概要

(1) 消防団協力事業所として認定された事業所には「消防団協力事業所表示証」を交付するとともに、ホームページ等で事業所名を公表します。

(2) 事業所は、表示証を社屋等に掲示でき、自社のホームページ等で広く公表することができるため、社会貢献企業として信頼性の向上につながります。

 

消防団協力事業所認定基準

消防関係法令に違反がなく、次のいずれかに該当している場合に認定されます。

(1) 従業員が消防団員として、複数入団している事業所等で、従業員の消防団活動について積極的に配慮しているもの

(2) 災害時等に事業所の資機材等を消防団に提供するなど協力をしている事業所等

(3) その他消防団活動に協力することにより、地域の消防防災体制の充実強化に寄与しているなど、特に優良と認める事業所等

imagezu.jpg

申請方法

阿南市消防団協力事業所表示制度実施要綱様式第1号(阿南市消防団協力事業所表示申請書)に必要事項を記入し、以下の書類を添付し、消防本部へ提出してください。

・会社案内・パンフレット等

・上記項目の協力案内が具体的に分かる書類

・再申請の場合は、前回表示証写等

・その他審査に必要な資料

阿南市消防団協力事業所表示制度実施要綱(10.8KBytes)

お問い合わせ

消防本部 警防課
TEL:0884-22-3796

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード