国民健康保険 限度額認定証の更新について

公開日 2024年06月24日

 国民健康保険加入者の皆様へ

 限度額認定証の更新時期です

 

 

 現在、認定証をお持ちの方は、有効期限が7月31日(水)です。

 8月以降も認定証が必要な方は、交付申請手続をしてください。

 

◎自己負担限度額等の支払いについて

  医療機関を受診するとき、窓口で「限度額適用認定証」を提示することで、医療費(1ヵ月ごと)の支払金額が自己負担限度額までとなります。

  住民税非課税世帯に該当する方は、「限度額適用・標準負担額減額認定証」を医療機関の窓口で提示することで、自己負担限度額の適用とあわせて、入院時の食事代が減額されます。

 

 

 受付開始日       令和6年7月1日(月)

  ◯窓口来庁によるお手続き

  申請に必要なもの ・国民健康保険被保険者証

                ・マイナンバーカードまたはマイナンバー通知カード(記載事項が住民票と一致しているもの)

                ・来庁される方の本人確認書類

                ※住民税非課税世帯の方は、入院時の領収書または証明書が必要な場合があります。

 ◯電子申請によるお手続き

  申請に必要なもの ・スマートフォン

               ・署名用電子証明書発行済みのマイナンバーカード

 下記の2次元コードからアクセスしてLINEで「阿南市LINE公式アカウント」を友だち登録した後、電子申請フォームから申請してください。

                        ※LINEアプリをインストールする必要があります。

   

 (阿南市公式LINEアカウント)

 

 ※マイナンバーカードを健康保険証として利用できる医療機関では、「限度額適用認定証」または「限度額適用・標準負担額減額認定証」の提示が不要になり、限度額を超える支払いが免除されます。ただし、直近12か月の入院期間が90日を超える住民税非課税世帯の方が入院時の食事療養費等の減額をさらに受ける場合や国民健康保険税に滞納がある場合は、手続きが必要です。

お問い合わせ

保健福祉部 保険年金課
TEL:0884-22-1118
FAX:0884-22-2285