「阿南市子育て世帯独自応援金」について

公開日 2022年09月27日

阿南市子育て世帯独自応援金について

「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金(児童1人につき10万円)」の支給を受けている方は対象になりません。

 

 

平成15年4月2日から令和4年3月31日までの間に出生した児童を養育している方で、

所得制限により昨年実施した「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金(児童1人当たり10万円)」の支給を受けていない方のうち

一定の要件を満たす場合、阿南市子育て世帯独自応援金を支給します。(他市町村に転出し、臨時特別給付金又は同様の給付金を支給されている方は対象外です。)

 

★独自応援金の支給対象となる方 [PDF:179KB]

 

 

応援金のご案内[PDF:507KB]

 

 

支給対象者

 支給対象者は、次の⑴⑵⑶のすべてに該当する方です。

 

⑴  令和3年9月30日(基準日)(令和3年10月1日から令和4年3月31日までの間に出生した児童については、当該児童の児童手当認定日を基準日とします。)

 に阿南市に住所を有し、平成15年4月2日から令和4年3月31日までの間に出生した児童を養育している方(基準日時点で婚姻している児童、施設に入所している

 児童は支給対象外です。)

 

⑵ 令和2年中の所得額が児童手当の所得制限限度額以上の方(児童手当受給者は、令和3年9月分から令和4年5月分までの児童手当「特例給付」の受給者)

 (特例給付;児童1人につき、一律 月額5,000円)

 


⑶ 令和3年中の所得額が児童手当の所得制限限度額未満の方(児童手当受給者は、令和4年6月分以降の児童手当「本則給付」の受給者)

 (本則給付;児童1人につき、 月額10,000円または15,000円)

 
 

 ※  生計を維持する程度の高い方(児童手当受給者もしくはそれに準ずる対象者)に支給します。

 

    

 

 

児童手当の所得制限限度額      

 

 

    扶養親族等の数 

 所得制限限度額
        (万円)

  収入額の目安  
(万円) 
0人 622 833.3
1人 660 875.6
2人 698 917.8
3人 736 960
4人 774 1002
5人 812 1040

  
  (収入額の目安は、給与収入のみで計算しています。あくまで目安であり、実際は所得額で確認します。)

 

 ☆応援金の支給に関する児童手当等の所得額については、こちらをクリック ➡➡➡ 児童手当等での所得額[PDF:223KB]

 

 ☆所得や控除については、こちらをクリック(国税庁ホームページ 所得税のしくみ) ➡➡➡ https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1000.htm

 

  

支給額

 

 児童1人当たり 一律 100,000円

 

 

 

応援金の支給手続き

 

【申請不要の方】

 

◆阿南市から令和4年6月分以降の児童手当(本則給付)の支給を受ける方


 応援金は、申請不要で受け取れます。該当する方には、令和4年9月末に送付する児童手当の現況認定通知に案内チラシを同封します。


 10月末に児童手当を支給している口座に振り込み予定です。

 

※ 給付金の受け取りを希望しない場合は、10月14日(金)午後5時15分までにこども相談室まで受給拒否の届出書(様式第1号)を郵送またはご持参ください。

  応援金受給拒否の届出書[PDF:179KB]

 

※ 平成15年4月2日から平成19年4月1日生まれの児童(高校生等)を養育している場合で、中学生以下の兄弟姉妹がいる場合は、児童手当を支給している口座に一緒に振り込みます。

  児童手当を支給している口座以外への振込を希望する場合は、阿南市子育て世帯独自応援金支給口座登録等の届出書を提出してください。

  応援金支給口座登録等の届出書[PDF:110KB]

 

※ 高校生等の分について、児童手当の対象となっている兄弟姉妹がいても、申請が必要となる場合があります。(その高校生等が過去に阿南市の児童手当の対象でなかった場合など)

 

※ 指定口座への振込が口座解約・変更等によりできない場合は、応援金が支給されません。令和5年1月13日(金)までに口座変更等御対応ください。

 


【申請が必要な方】 

 

支給対象者が高校生等の児童のみ養育されている方、公務員の方、基準日後に阿南市外へ転出された方の場合は、申請が必要です。

 

申請が必要な支給対象者には、9月末に、案内通知を送付します。

 

支給対象者に該当しているにもかかわらず、案内通知が届かないときは、申請書をダウンロードし、申請期間内に申請してください。

 

令和3年度住民税所得課税証明書、令和4年度住民税所得課税証明書の提出をお願いする場合があります。

 

 応援金申請書 [PDF:324KB]

 

 申請期限は令和4年12月23日(金)午後5時15分までです。申請期限を過ぎますと、応援金の支給ができなくなります。

 

申請に必要な書類 こちらをクリック ➡➡➡ 申請に必要な添付書類[PDF:143KB]

 

 

 ※ 公務員の方は、令和3年9月分から令和4年5月分までの児童手当(特例給付)及び令和4年6月分以降の児童手当(本則給付)の支給対象になったことが分かる書類

      (児童手当認定通知書、児童手当現況届認定通知書、児童手当支払通知書、所属庁の証明書等)を添付してください。

 

   公務員児童手当受給状況証明書 (例)[PDF:136KB]

 

 ※ 申請書といっしょに提出していただく書類等は、申請書にも記載しています。

 

 

 ◆令和3年10月1日以降に阿南市から市外へ転出した方

 

 応援金の支給対象者の要件に該当する方は、支給対象となります。

 

 ※ 申請の際は、令和4年6月分以降児童手当(本則給付)の支給対象になったことが分かる書類(児童手当現況届認定通知書、児童手当支払通知書等)を添付してください。

 

 

 

応援金の支給を受けた後に支給対象者でなくなった場合について

 

 応援金の支給対象者等の要件に該当しなくなったとき、偽りその他不正の手段により応援金の支給を受けたことがわかったときは、応援金の返還を求めます。

 


      

 

応援金に関する振り込め詐欺や個人情報の詐取にご注意ください。

 

申請内容に不明な点や、添付書類に不備があった場合、阿南市から問い合わせをすることはありますが、

振込手数料を求めることやATM(現金自動払機)での操作手続きを行うよう連絡することは、絶対にありません。

不審な電話があった場合は、こども相談室(☎22-1677)、阿南警察署(☎22-0110)、警察相談専用電話(♯9110)までご相談ください。

警察相談専用電話(♯9110)の詳細は、こちらをクリック ➡➡➡  https://www.police.pref.tokushima.jp/09soudan/p15364/index.html

 

 

 

 

 

 問い合わせ  こども相談室  ☎0884-22-1677

                FAX番号及びメールアドレスは、下記のこども課と同じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

     

 

 

       

 

 

 

 

 

 

 

  

                

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

保健福祉部 こども課
TEL:0884-22-1593
FAX:0884-23-4200

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード