「とくしまアラート感染警戒・前期(レベル2)」発動、感染拡大防止の取組みとお願いについて

公開日 2022年07月16日

 令和4年7月15日、第80回徳島県新型コロナウイルス感染症対策本部会議が開催されました。

 

 本県の専門家会議において「新規感染者数の増加はあるが、軽症者が多いため、現状では入院対応に問題はない。第6波の際と同様、早めにアラートを引上げ、県民に注意を促す必要がある。」といった意見を踏まえ、同日18時より、とくしまアラート「感染警戒・前期(レベル2)」に移行されております。

 

 BA.5系統への置き換わりが全国的に急拡大しています。市民・事業者の皆様には、「熱中症に警戒しながらマスクの適切な着用」、「エアロゾル感染が主力ということで、換気しながらのエアコン使用の励行」、「本人だけでなく、同居の家族に体調不良の方がいる場合は、外出を控え、直ちに医療機関に相談、又は検査をすること」、「手洗い・手指消毒・うがい」など、基本的な感染防止対策の徹底にご協力をお願いします。

 

 

・一般検査事業及びワクチン・検査パッケージ等検査促進事業など、無料検査制度をご活用ください。

 ※症状のある方は、医療機関を受診してください。

 

・飲食店・宿泊施設は、感染対策にご協力いただいている「コロナ対策三ッ星店」を積極的にご利用ください。また、事業者の皆様におかれましては、飲食店・宿泊施設向け抗原検査事業(無料)にご協力ください。

 

・帰省や旅行などで、都道府県をまたぐ移動をされる場合には、徳島県が実施している帰省前等PCR検査をご活用ください。(8月末まで延長)

 

 

 

お問い合わせ

危機管理部 危機管理課
TEL:0884-22-9191
FAX:0884-28-9884