【新型コロナワクチン】接種証明書アプリについて

公開日 2021年12月20日

マイナンバーカードで、新型コロナワクチンの接種証明書(電子版) が取得できます

日本国内における接種事実の証明としては、デジタル化後も「接種済証」または「接種記録書」が引き続き利用可能です。
大切に保管し、必要に応じて提示するなどご活用ください。
 
令和4年7月26日(火)から新型コロナワクチン接種証明書をコンビニで取得できるようになりました。
★コンビニ交付については、接種証明書のコンビニ交付についてをご覧ください。

 

接種証明書(電子版)アプリでできること

  • 日本国内用と海外用の新型コロナワクチン接種証明書を取得できます。
  • 取得した接種証明書は、アプリを起動すればオンライン・オフラインに関わらずいつでも表示できます。
  • 他のスマートフォン等で表示された接種証明書の二次元コード(QRコード)を読み取って、内容を確認することができます。

 

参考資料
 マイナンバーカードで、新型コロナワクチンの接種証明書(電子版)が取得できるようになります (厚生労働省)
 接種証明書をスマートフォンアプリで発行できます[PDF:1.43MB]

 

 

接種証明書(電子版)の申請には、『マイナンバーカード』が必要です

専用アプリでの電子申請においてはマイナンバーカードと券面事項入力補助APの4桁の暗証番号(※マイナンバーカードを窓口で受け取った際に設定した4桁の数字)が必要です。
マイナンバーカードは、申請から交付の準備ができるまで概ね3週間程度お時間をいただきます。接種証明書(電子版)の利用を検討されている方は、お早めに申請・受け取りをしていただくようお願いします。
マイナンバーカードの取得については「マイナンバーカード(個人番号カード)の申請・受け取り」をご確認ください。
また、券面事項入力補助APの4桁の暗証番号をお忘れの方は再設定が必要です。
詳しくは、市民生活課へお問い合わせください。 (☎0884-22-1116)

 

電子申請対象外の方

マイナンバーカードを所持していても下記に該当する方は電子申請をご利用になれません。
下記の対応方法をご確認ください。
電子申請対象外の方
対応方法
スマートフォンを所持しない方
紙面での申請をお願いします
★申請についてはこちらから
旅券(パスポート)に旧姓・別姓・別名の併記がある方
旅券(パスポート)以外の渡航文書で接種証明書の申請をする方  
DV被害者等の要配慮者
接種記録に不備等がある方
阿南市コロナワクチン予約・相談窓口(コールセンター)までご相談ください。
☎0884-22-1499 
受付時間:午前9時~午後6時 (12/29~1/3を除く)

 

新型コロナワクチン接種証明書アプリの詳細は以下をご確認ください。

【デジタル庁ウェブサイト:新型コロナワクチン接種証明書アプリ】
 
接種証明書の一般的・制度的事柄に関する質問は、下記厚生労働省新型コロナウイルスワクチンに係る電話相談窓口までお問合せください。
厚生労働省 新型コロナウイルスワクチンに係る電話相談窓口(コールセンター)
電話:0120-761-770(フリーダイヤル)
海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について(厚生労働省ホームページ)

 

【お問い合わせ】
阿南市コロナワクチン予約・相談窓口 
☎0884-22-1499 
受付:午前9時~午後6時(土日・祝日も対応)※年末年始を除く

お問い合わせ

新型コロナワクチン接種推進室
TEL:0884-24-8063
FAX:0884-28-9888

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード