自然災害時等における新型コロナワクチン集団接種について

公開日 2021年08月06日

風水害や地震が発生した場合、またはそのおそれがある時は、市民の安全確保を優先するために、

新型コロナウイルスワクチンの集団接種(公共施設での接種)を中止する判断基準を次のとおり定めます。

ただし、大雨や洪水の警報のみ発令されている場合は、予定通り実施しますが、天候などの状況で不安のある方で、

接種日の変更を希望される方は、まずコールセンターにご相談ください。

 

コールセンター 0884-22-1499 午前9時~午後6時(土日・祝日も対応)
 

中止の判断

 ⑴ 市内に震度5弱以上の地震が発生した場合、即時中止します。

 ⑵ 市内に震度4の地震が発生した場合、接種を一時停止し、接種会場の安全性及び市内の被害状況を確認し、再開または中止します。

 ⑶ 阿南市に台風や大雨等で「暴風警報」、「大雨特別警報」が発令された場合は中止します。

 ⑷ 市内で、「警戒レベル4(避難指示)、「警戒レベル5(緊急安全確保)」等の避難に関する情報が発令された場合は中止します。
  なお、「警戒レベル3(高齢者等避難)」が発令の場合は、原則実施しますが、状況の変化等により中止する場合があります。

 ⑸ ⑶及び⑷について、午前の接種は7時、午後の接種は正午までに解除されたときは接種を実施します。
   ※5段階の警戒レベルと防災気象情報はこちら

 

お知らせの方法

  中止の場合は、市のホームページ、防災行政無線放送、市公式LINE等でお知らせします。

  ※防災行政無線から放送した内容を聞き漏らした時や、再度放送の内容を確認したい場合に 電話で放送内容を聞くことができるサービスを行っています。   

  電話応答専用番号 : ☎28-9000

  

中止になった場合の対応

市医師会等の協力の下、中止となった日以降の集団接種日程において、時間を延長し、代替日を設定することで対応します。
  なお、代替日の御案内は個別通知及びホームページ等でお知らせします。

 

お問い合わせ

新型コロナワクチン接種推進室
TEL:0884-24-8063
FAX:0884-28-9888