新型コロナワクチン接種の予約について

公開日 2021年06月10日

ワクチン接種を希望する方は、事前にご予約をお願いします。

予約の際には、接種券に記載の番号が必要となります。

接種券がお手元に届いてからご予約ください。 なお、接種券は5月6日に発送しております。

 

コールセンターへの電話番号でお掛け間違いにより、一般の方へご迷惑をおかけする事象が発生しております。

電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようお願い申し上げます。

 

接種対象者

    ワクチン接種時に阿南市に住民票がある65歳以上の高齢者(※令和3年度中に65歳に達する人を含みます。)

    65歳未満の方へのワクチン接種については、今後のワクチン供給状況などを考慮して案内します。

  

 

接種が受けられる場所

   【個別接種】  市内医療機関32医院 

     接種開始日:5月17日(月曜日)から

   【集団接種】  阿南市スポーツ総合センター

     接種開始日:6月5日(土曜日)から

 

※スマートフォンの機種によって正常に表示されない場合があります。

 その場合は、表示をPC版に切り替えて下さい。

 

 

                

※表示されない医療機関等は、現在予約で埋まっております。現在、各医療機関の追加予約の準備をしておりますので随時、ご確認ください。

 

         

【注意】

①「かかりつけ患者のみ予約可」の医療機関に定期的に受診されていない方は、その医療機関に予約をしても、当日接種できないことがあります。  

②予約の確認はシステムの関係もあり、医療機関ではできません。医療機関へのお問い合わせは、何卒ご遠慮ください。

                                      

 

 

 

インターネットからのご予約は、「住民向け操作マニュアル」をよく読んでご予約ください。

          住民向け操作マニュアル[PDF:3.08MB]

 

※接種予約の際には、接種券(クーポン券)に記載の情報が必要となります。

予約の際はあらかじめお手元にご準備ください。

また、他のワクチン接種を受ける際は、前後13日以上の間隔を空けて接種してください。     

                                                                                 

    1回目     2回目    
集団接種日程 土曜日   6月5日  6月26日       14時~17時      
 6月12日    7月3日
 6月19日    7月10日
日曜日   6月6日   6月27日

     9時~12時     

    13時~17時      

 6月13日   7月4日
 6月20日   7月11日
木曜日  6月10日   7月1日      14時~17時      
 6月17日   7月8日
 6月24日   7月15日
月曜日 6月21日 7月12日      14時~17時
6月28日  7月19日
7月5日 7月26日
火曜日 6月22日 7月13日      14時~17時
6月29日 7月20日
7月6日 7月27日
水曜日  6月23日 7月14日      14時~17時
6月30日 7月21日
 7月7日 7月28日
金曜日 6月25日 7月16日      14時~17時
7月2日 7月23日
7月9日 7月30日

 

 

※表示されない医療機関等は、現在予約で埋まっております。現在、各医療機関の追加予約の準備をしております。随時、ご確認ください。

 

 

 

接種するための費用

   接種費用は無料です。

 

 

接種時に持って行くもの

     ・接種券(クーポン券)

     ・予診票

     ・本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)

     ・おくすり手帳(お持ちの方)

     スポーツ総合センターでは、感染症対策としてスリッパを撤去しております。

     接種当日は、上履き(スリッパ等)をご持参ください。

 

 

接種時のお願い

     ・肩を出しやすい服装でお越しください。

     ・事前に予診票の記入をお願いします。

     ・発熱がある等、体調が悪いときは、接種を控え、コールセンターにキャンセルの連絡をしてください。

       


 

  ワクチン接種を受ける方へ

       ワクチン接種は強制ではありません。接種を受ける人の同意がある場合に限り接種を行います。

 

 

接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

       

       一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が極めて稀ではあるものの避けることができないため、救済制度が設けられています。
       救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残った場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の受給)が受けられます。

 

 

新型コロナウイルスワクチン接種に関する詐欺にご注意ください

      保健所や自治体職員などを装い「コロナウイルスワクチンが接種できる。後日全額返金するので、お金を振り込むように」、また高齢者宅に「コロナワクチンが無料で受けられます。」と個人情報を聞き出すといった不審電話が確認されています。
       ・接種を受ける際の費用は全額公費です。保健所や自治体、製薬会社などがワクチン接種や予約のために金銭を要求することはありません。
       ・電話・メールで個人情報を求めることはありません。
       ・ワクチン接種に関連した不審な電話やメールがあれば、自治体や警察に相談してください。
       ※国民生活センター 新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン 0120-797-188

 

 

【お問い合わせ先】阿南市コロナワクチン予約・相談窓口       

        電話番号 0884-22-1499
        受付時間 9:00~18:00(土、日、祝日も対応)
        4月21日から上記の番号となっています。

 

※お電話が混み合い、繋がりにくい場合があります。ご理解、ご協力をお願いいたします。

お問い合わせ

コロナワクチン対策チーム
TEL:0884-24-8063
FAX:0884-28-9888

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード