阿南版事業仕分け「市民判定人」を募集します

公開日 2020年08月22日

 本年度におきまして「阿南版事業仕分け」を実施することとしています。

 阿南版事業仕分けは、市が行う事務事業について、その必要性や実施方法について有識者等からなる外部の「仕分け人」と市の事業担当者が公開の場で議論を行い、その内容に基づき、市民の皆様に事業等の今後のあり方などを判定していただく、いわゆる「市民判定人方式」により実施するものです。

 事業仕分けを実施するに当たり、市民の皆様の中から「判定人」を選定させていただく必要があります。

 この度、8月17日現在で18歳から79歳までの方を対象に、住民基本台帳から無作為により700人の方を抽出し、市民判定人の募集に関する資料を郵送させていただきました。

 ご多用のこととは存じますが、取組の趣旨をご理解の上、是非ともご応募いただきますようお願い申し上げます。

 なお、応募多数の場合は、1事業仕分け当たりの人数の調整又は抽選により選定させていただくことがありますので、ご承知おきください。

 

【応募できる方】 募集に関する資料をお送りした方 (8月20日付けで郵送)

【募集人員】 30人程度

【応募方法】 「市民判定人応募用紙」に必要事項を記入の上、同封の返信用封筒により郵送してください。

【応募期間】 令和2年9月4日(金)まで ※当日消印有効

 

お問い合わせ

企画部 企画政策課
TEL:0884-22-3429