介護保険要介護認定の更新申請をされる方の臨時的な取扱いについて

公開日 2020年08月07日

 本市においては、新型コロナウイルス感染症への感染拡大防止を図る観点から、次のとおり要介護認定について取扱いますのでお知らせします。

なお、今後の状況によっては、取扱いの見直しを行う場合があります。

 

1 対象者

  更新申請の方で、新型コロナウイルス感染症への感染拡大防止を図る観点から、認定調査による面会が困難な被保険者(新規申請・変更申請は対象になりません。)

 

2 方法

  更新申請時に、次の書類を提出してください。

 (1)介護保険申請書

 (2)介護保険被保険者証

 (3)新型コロナウイルス感染症対応による要介護・要支援認定有効期間合算(延長)申出書(様式1)

 (4)被保険者が現に入所(入院)している施設・医療機関等において、面会を禁止する等の措置がとられている場合には、新型コロナウイルス感染症対応に伴う面会

    禁止措置等届出書(様式2)

 

3 結果通知

  現在の介護度と同じ介護度に12か月合算(延長)した介護保険被保険者証と通知書を被保険者に送付します。

 

4 その他

  すでに更新申請をされていて認定調査が未実施の場合については、新型コロナウイルス感染症対応による要介護・要支援認定有効期間合算(延長)申出書(様式1)

  の提出により、同様の取扱いとします。

  一度受理した新型コロナウイルス感染症対応による要介護・要支援認定有効期間合算(延長)申出書の取下げはできません。

新型コロナウイルス感染症対応による要介護・要支援認定有効期間合算(延長)申出書(様式1)[PDF:135KB]

 

新型コロナウイルス感染症対応に伴う面会禁止措置等届出書[PDF:77.5KB]

 

関連ワード

お問い合わせ

保健福祉部 介護・ながいき課
TEL:0884-22-1793
FAX:0884-21-0043

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード