令和元年度第3回農山漁村未来創造事業の公募について(県単事業)

公開日 2019年10月09日

 本県では県土の8割を中山間地域が占め、家族経営をおもとする多数の小規模経営体が地域の実情に応じた多様で特色のある営みにより農林水産業を支えており、広域経済連携が進展する中、地域農林水産業の持続的発展と農山漁村の活力創出に向けた取組を一層進める必要があります。そこで、地域が主体となって未来の姿を描き、様々な課題を解決するために行う「徳島ならでは」のモデルとなる取り組みを支援する目的で徳島県が創設しました。本事業の応募には市町村を通じて提出するため、下記の期間にて公募致します。

 

事業内容

 

・農林水産業用機械・施設等の整備(ハード事業)の導入補助

・上記のハード事業に付随する活動経費(ソフト事業)

 

補助率

 

<企画提案型>

ハード事業:2分の1以内(上限2,000万円)

ソフト事業:定額(上限200万円)

 

募集期間

 

令和元年10月18日(金)午後5時まで

 

その他

 

応募にはその他別途要件等ありますので、応募希望の方は、必ず農林水産課までご連絡ください。

なお、波及性・新規性がある取組が補助対象になりますので、機械の更新目的(例えば、トラクター、コンバインを買い替えたいなど)やすでに普及している機械等は対象になりません。

お問い合わせ

産業部 農林水産課
TEL:0884-22-1598
FAX:0884-23-4944