消費税引上げに伴う介護報酬改定等のお知らせ

公開日 2014年03月13日

■平成26年度の介護報酬改定について■

 

 平成26年4月の消費税率8%への引上げに伴い、平成26年度(平成26年4月1日)に、介護報酬改定が予定されています。

 平成26年4月以降の提供分につきましては、改定後の単位数での算定となります。

 なお改定後の単位数については、現在確定しておりません。詳細は厚生労働省のホームページに掲載されておりますので、ご確認ください。

 

 

■介護保険サービス(在宅サービス)の支給限度額(区分支給限度基準額)の変更について■


介護報酬の改定に合わせて、平成26年4月から要介護度に応じた1ヶ月あたりの支給限度額(区分支給限度基準額)が変更になります。

 

 ○支給限度額(区分支給限度基準額)の変更案○ 

区分  現在 改定後(案)
要支援1 4万9,700円 5万0,030円
要支援2 10万4,000円

10万4,730円

要介護1 16万5,800円 16万6,920円
要介護2 19万4,800円 19万6,160円
要介護3 26万7,500円 26万9,310円

要介護4

30万6,000円 30万8,060円
 要介護5 35万8,300円

36万0,650円

 

 

■介護保険被保険者証の取り扱いについて■ 

 

区分支給限度基準額について、介護保険被保険者証に記載がありますが、消費税引上げに伴う区分支給限度基準額の変更による差し替えは行いません。

平成26年3月31日以前に発行された介護保険被保険者証につきましては、区分支給限度基準額の欄を改定後の支給限度額に読み替えていただき、住所の変更や介護認定の更新などで平成26年4月以降に発行する介護保険被保険者証については、改定後の支給限度額を記載したものを送付いたします。

 

 

■福祉用具、住宅改修費について■

 

福祉用具購入費、住宅改修費につきましては支給限度基準額の変更はありません。

 

 

お問い合わせ

保健福祉部 介護保険課
TEL:0884-22-1793
FAX:0884-21-0043