広報編集室の小窓 1月(2)

公開日 2019年01月24日

日々の取材で出会った素敵な一場面を写真で紹介します。

 

2019年1月(2)

市文化財を焼失しないよう
阿波公方・民俗資料館で消防訓練
 

文化財防火デー翌日の1月27日、市指定文化財(棲龍閣詩集)を展示する「阿波公方・民俗資料館」で消防訓練が行われました。市消防団(那賀川分団第1~6班)、市消防本部、文化振興課職員、資料館関係者など約50人が参加し、失ったら二度と戻らない文化財を次の世代に伝えていくため、火災は絶対に起こさない、そして地域の防災に磨きをかける、という使命を再確認しました。訓練は資料館関係者による初期消火後、消防署に通報し、発動した消防車が資料館建物に一斉放水。那賀川分団長の前田久夫さんは「消防団員も世代交代をしなければならない。今回の訓練は、消防ポンプ車操作をベテラン団員から後輩に技術指導しながら行うことができた」と話していました。

(vol.3021)

那賀川分団員など訓練参加者 消防ポンプ車出動
一斉放水 指揮本部

 

 

「ネピアあななんティシュ」完成
2月上旬発売開始
 

市制60周年を記念して企画された、阿南市と王子ネピア株式会社の2作目となるコラボ商品「ネピアあななんティシュ」が完成し、1月25日に市長公室で完成披露会が行われました。これは、阿南市と王子ネピア株式会社が結ぶ「ネピア阿南ブランド化推進事業および社会貢献事業に関する協定」の取組の一環で、阿南市内での売上金の一部は、子どもたちの健全育成に役立てられます。披露会では岩浅市長と王子ネピア(株)の用名浩二社長が完成品を披露しました。商品の販売場所は、阿南物産館(JR阿南駅隣・光のまちステーションプラザ内)、市内のキョーエイ、マルナカ、ザ・ビッグ、フジグランです。阿南物産館では5箱300円(税込)で販売されます。生活のおともに「あななん」を。ぜひ「ネピアあななんティシュ」をお買い求めください。

(vol.3020)

完成品披露 あななんと市の花ひまわりを融合させたデザイン

 

 

心の健康には
やっぱり笑うことが1番
 

心の健康教室「笑いヨガで心も体もいきいきと」(保健センター主催)が、1月22日に健康づくりセンターで開催されました。笑いヨガ講師の清水素子さんを迎え、「笑いやすくなる方法」を実践。例えば呼吸法は、両手をあげながら息を吸い込み、息をはきながら「ハハハハハ!」と笑います。また、子ども心にかえり「いいぞ、いいぞ、イエーイ」とみんなで声に出して両手をあげ、会場は笑顔でいっぱいになっていました。参加者からは、「体が軽くなった」、「頭が空っぽになってストレス発散できた」などの感想が聞かれました。

 

次回の「笑いヨガ」は、2月6日(水)13:30~14:30に、健康づくりセンターで開催されます。(定員30人・申込順)ぜひこの機会に、笑いヨガを体感してみませんか。
問い合わせは、保健センター(☎22-1590)へ

(vol.3019)

笑いであいさつ 体操の動きで笑顔になる 体も心もあたたまる
「イエーイ」といい気持ち 自然とみんな笑顔に

 

お問い合わせ

企画部 秘書広報課
TEL:0884-22-1110
FAX:0884-22-4090