埋蔵文化財包蔵地内における届出について

公開日 2017年12月20日

埋蔵文化財とは、土地に埋蔵されている文化財のことです。

埋蔵文化財包蔵地内で土木工事を行う場合、届出が必要になりますので事前に埋蔵文化財包蔵地に該当するかどうか文化振興課までお問い合わせください。

 

 

埋蔵文化財包蔵地の確認方法

 

1 窓口の場合 → 開発予定地の住所及び地図により徳島県遺跡地図で確認します。

             

2 FAX(メール)の場合 → 埋蔵文化財の包蔵地所在照会書に開発予定地の地図を添付し、文化振興課までお送り下さい。

 

包蔵地所在照会書 [PDF:76KB]

 

 

届出に必要な書類

 

書類の提出部数 2部

 

周辺の地図・建物配置図・基礎図面・断面図・浄化槽図面等が必要です。

※掘削する深さが分かる資料を添付してください。

書類は着工予定日の60日前までに提出願いますよう、よろしくお願いします。

 

届出様式2ー1[PDF:62KB]

届出様式2-2[PDF:110KB]

 

 

お問い合わせ先

阿南市役所 文化振興課 文化財係

電話番号:0884-22-1798

FAX番号:0884-22-1282

Eメール:kyoubun@anan.i-tokushima.jp

お問い合わせ

市民部 文化振興課
TEL:0884-22-1798

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード