国民健康保険 70歳以上の人の高額療養費制度の自己負担限度額が変わります。

公開日 2018年08月01日

 

○高額療養費制度
 
※平成30年8月1日より、70歳以上の人の自己負担限度額が下表のように変わります。
 
70歳以上の人の自己負担限度額(月額)

適用区分

外来(個人単位)                               

外来+入院(世帯単位)

現役並み所得者III

 課税所得690万以上

 252,600円+医療費が842,000円を超えた場合は、超えた分の1%を加算(多数回140,100円)

現役並み所得者II

 課税所得380万円以上

 167,400円+医療費が558,000円を超えた場合は、超えた分の1%を加算(多数回93,000円)

現役並み所得者I

 課税所得145万円以上

 80,100円+医療費が267,000円を超えた場合は、超えた分の1%を加算 (多数回44,400円)
一  般  *1

   18,000円(年間上限144,000円)

   57,600円(多数回44,400円)

低所得者II

   8,000円    24,600円

低所得者I

   8,000円

   15,000円

 

     *1 世帯収入の合計額が520万円未満(1人世帯の場合は383万円未満)の場合や、「旧ただし書所得」の合計額が210万円以下の場合も含みます。

     ※過去12ヵ月以内に3回以上、上限額に達した場合は、4回目から「多数回」該当となり、上限額が下がります。

お問い合わせ

保険年金課
TEL:0884-22-1118