「阿南市新水道ビジョン」を策定しました。

公開日 2016年12月26日

阿南市の水道は、昭和14年に国の事業認可を受け、橘町に上水道が設置されたのが始まりです。

以来、市政の発展に伴い、市民生活や地域経済活動を支えるライフラインとしての役割を担ってきました。

こうした中、近年の地域水道事業を取り巻く環境は、社会情勢の変化を受けて、給水人口の減少による水需要の低迷や水道施設の耐震対策など様々な課題を抱え、厳しい状況下にあります。

本市におきましては、この状況を踏まえ、将来にわたって安心できる水道水の安定供給をめざし、「阿南市水道ビジョン」を平成20年6月に策定しました。

しかし、その後の情勢変化や東日本大震災の経験を踏まえ、平成25年3月に厚生労働省がこれまでの「水道ビジョン」を全面的に見直した「新水道ビジョン」を新たに公表しました。

これを受けて、本市も新たな課題に対応すべく、従来の「阿南市水道ビジョン」を見直すのではなく、新たに「阿南市新水道ビジョン」を策定しました。

このビジョンは、今後10年間の本市水道事業の経営全般を通じた中長期の将来構想であり、水道利用者のニーズ等を見極めつつ定期的なレビューを行うこととしています。

今後は、このビジョンを指針として、将来にわたり安心して安定的な水の供給を行い、本市の水道事業の円滑な推進に努めてまいりたいと思いますので、皆様方のご理解とご協力をお願いいたします。

 

 

  ビジョン基本理念

  ◇地域とともに、信頼を未来につなぐ日本の水道(厚生労働省公表「新水道ビジョン」)

 

 

  ビジョン施策目標

   ◇【安全】 水道水の安全確保

 

   ◇【強靭】 確実な給水確保

 

   ◇【持続】 供給体制の持続の確保

 

 

以上の施策目標を柱として、さらに具体的な施策を設定し取り組んでまいります。「阿南市新水道ビジョン」の詳細につきましては、次のダウンロードファイルをご覧ください。

 

 

阿南市新水道ビジョン.pdf(2MB)

関連ワード

お問い合わせ

水道部 水道課
TEL:0884-22-0587

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード