平成29年度 保育所(園)入所申込みについて

公開日 2016年11月30日

⇒ 平成30年度 入所申込みのページを見る

 

目次

1.4月入所の申込み受付について

2.年度途中入所の申込み受付について

3.入所できる児童について

4.入所児童の年齢と生年月日について

5.入所申込みに必要な書類について

6.保育の必要性の認定について

7.保育時間について

8.延長保育について

9.保育料の算定について

10.保育料の納付について

11.こどもセンター短時部について

12.入所までの流れ

13.広域利用について

14.保育所(園)一覧

平成29年度保育所(園)入所申込みのてびき(改訂)[PDF:2MB]

⇒こども課のページへ

⇒幼稚園については、学校教育課(☎0884-22-3390)のページへ

 

1.4月入所の申込み受付について

平成29年4月からの阿南市内の保育所(園)の入所申込みの受付が始まります(認可外の私立保育園は除きます。)。

(1)受付期間

平成28年12月5日(月)から平成28年12月16日(金)まで

(受付時間 月~金 8時30分~17時00分)

★先着順に入所できるわけではありません。

(2)受付場所

第1希望の保育所(園)

(3)申込書等

⇒入所申込みに必要な書類について

⇒目次へ戻る 

 

2.年度途中入所の申込み受付について

保育所(園)及びこども課窓口で随時、受付しています。

★年度途中の入所については、入所を希望する月の前月15日までにお申込みください。15日が土・日・祝日の場合は、直前の平日までにお申込みください。なお、入所決定は、入所を希望する月の前月20日以降になります。

★先着順に入所できるわけではありません。

★入所の予約はできません。

⇒入所申込みに必要な書類について

⇒目次へ戻る

 

3.入所できる児童について

保育所(園)へ入所できる児童は、次の基準に該当する児童です。

保護者及び児童が阿南市に在住し、住民登録(外国人を含む)されている家庭で、保護者のいずれもが次の各号に該当することにより、当該児童を家庭で保育することができないと認められる場合。

  1. 居宅内外で1か月48時間以上就労していること。
  2. 妊娠中であるか、または出産後間がないこと(※年度途中で、出産の予定がある方は、事前にご相談ください。)。
  3. 病気やけが、または心身の障がいを有していること。
  4. 同居または長期入院等している親族を介護・看護していること。
  5. 震災、風水害、火災その他の災害復旧にあたっていること。
  6. 求職活動中であること(※入所期間は90日を限度とします。)。
  7. 就学していること。
  8. 虐待やDVのおそれがあること。
  9. 育児休業取得時に、すでに保育所(園)を利用している児童がいて、継続利用が必要な事由があること。
  10. その他、上記に類すると市長が認める状態にあること。 

・「集団教育に慣れさせるため」、「社会生活を身につけるため」、「友達がいないから」、「遊ぶ場所がないから」というような理由だけでは入所できません。

・上記の入所基準に該当し、その上、児童に心身の障がいがあると思われる場合、受入れ体制を考慮する必要がありますので、申込みのときに必ずお申し出ください。

・育児休業を終え、仕事復帰日の15日前(土・日・祝日を除く)の日が含まれる月の1日が入所の日となります。

・申込みをされても、次のような場合には、入所できないことがあります。ご了承ください。

・申込内容に虚偽があった場合。

・希望者が多数いるため、定員や保育士数、保育室の広さ等に余裕がない場合(第2希望、第3希望の保育所(園)に入所決定する場合もあります。)。

・保育所(園)へ入所できる基準の該当理由により、保育の実施期間の希望に添えない場合。

⇒目次へ戻る

 

4.入所児童の年齢と生年月日について

平成29年度に入所する児童の年齢と生年月日については、次のとおりです。   

5歳

平成23年4月2日生~平成24年4月1日生
4歳 平成24年4月2日生~平成25年4月1日生
3歳 平成25年4月2日生~平成26年4月1日生
2歳 平成26年4月2日生~平成27年4月1日生
1歳 平成27年4月2日生~平成28年4月1日生
0歳 平成28年4月2日生~

⇒目次へ戻る

 

5.入所申込みに必要な書類について

(1)~(3)までを揃えて提出してください。

(4)については、該当する方のみ提出してください。

・次の書類以外でも、追加で提出していただく場合があります。

・様式は、保育所(園)またはこども課で配布しています。

・支所及び住民センターでは配布していません。

(1)保育所(園)入所申込書(兼保育認定申請書)

申込児童1人につき1枚必要

(2)保育ができない状況を証明する書類

・申込児童1人につき、父母が保育ができない状況を証明する書類が必要です。

・保護者が父母以外の場合も同様です。

・児童2人以上申込みの場合、どちらか一方の書類はコピーでも大丈夫です。

・入所申込の時に添付できない場合は、平成29年1月6日(金)までに、保育所(園)またはこども課へ提出してください。

・期日までに提出がなければ、入所承諾できない場合があります。

・育児休業取得時の継続利用の場合は、「就労証明(復職予定日の記載のあるもの)」と「育児休業中の継続利用理由書」を提出してください。継続利用が必要と判断された場合に、継続利用が可能です。

・生活保護受給世帯は、入所申込書の「生活保護の適用」欄に福祉事務所長の確認印をもらうか、受給証明書の写しを添付してください。

保護者等の状況 必要書類
就労中・就労内定・自営 就労(内定)証明書・自営申告書.pdf(97KB)

・勤務先の証明印があるもの。

・就労時間の記入があるもの。

出産 母子手帳の写し ・母の氏名・出産予定日の記入があるページ
疾病・介護・看護 疾病・介護・看護状況申告書.pdf(90KB) ・介護、看護の場合は、介護、看護を要する程度の記入が必要。
求職活動  求職活動状況申告書.pdf(68KB)

・入所後90日以内に就労してください。

・ハローワークカードの写しなど、求職活動中であることがわかる書類の写しが必要。

・勤務先が内定した場合は、速やかに就労証明書も提出してください。

(3)本人確認書類

 ♦保護者(入所申込書の保護者氏名欄の方)が申込みに行くとき

1 保護者の身元(本人)確認ができる書類

2 保護者の個人番号確認ができる書類

※世帯員の個人番号は、誤りのないよう事前に入所申込書に記入しておいてください。

♦代理人が申込みに行くとき(例:入所申込書の保護者氏名欄が児童の父で、申込みに行く人が母、祖父母、知人などの場合。)

1 委任状(委任状.pdf(133KB)

2 代理人の身元(本人)確認ができる書類

3 保護者の個人番号確認ができる書類(コピー可)

★身元(本人)確認ができる書類

(1) 写真表示のある書類の場合(いずれか1つ必要)

・個人番号カード、運転免許証、パスポート、身体障がい者手帳、住民基本台帳カードなど

(2)写真表示のない書類の場合(いずれか2つ必要)

・健康保険証、年金手帳、児童扶養手当証書、医療費受給者証など

★個人番号が確認できる書類

・個人番号カード、通知カード(代理人に申込みを頼むときは、コピーでも可)

※以下の書類では確認できません。

・キャッシュカード、クレジットカード、お店等の会員証、ポイントカード、タスポなど

(4)保育料算定のための書類

・1月1日時点において、父母が阿南市に住民登録が無かった場合は、市町村民税所得課税証明書が必要です。

・保護者が父母以外の場合も同様です。

・児童2人以上申込みの場合、どちらか一方の書類はコピーでも大丈夫です。

・入所申込時に添付できない場合は、平成29年1月6日(金)までに、保育所(園)またはこども課へ提出してください。

・期日までに提出がなければ、入所承諾できない場合があります。

入所月 基準日  提出書類

平成29年4月から

平成29年8月まで      

平成28年1月1日 住民登録がある場合 保育料算定に必要な書類はなし。
住民登録がない場合 平成28年度市町村民税所得課税証明書

平成29年9月から

平成30年3月まで

平成29年1月1日 住民登録がある場合 保育料算定に必要な書類はなし。
住民登録がない場合 平成29年度市町村民税所得課税証明書

平成29年1月2日以降に阿南市に転入・再転入した方は、平成29年6月以降に平成29年度市町村民税所得課税証明書を提出してください。

⇒目次へ戻る

 

6.保育の必要性の認定について

保育所(園)での保育を希望される場合、保育の利用の必要性の認定を受けていただきます。

保育の利用の必要性の認定は、保護者のみなさん方から申請していただくことになりますが、阿南市では、保育の必要性の認定申請書と保育所(園)入所申込書を1つにまとめておりますので、別に申請していただく必要はありません。

 (1)申請に基づき、市が次の3つの認定区分により審査・認定を行い、認定証を発行します。

認定区分 対象児童 利用できる主な施設・事業
1号認定

満3歳以上(※)で、幼稚園等での教育を希望

こどもセンター短時部

・橘こどもセンター

・今津こどもセンター

・平島こどもセンター

・岩脇こどもセンター

※こどもセンターは、4歳から(平成29年4月1日時点の年齢)

幼稚園

※園により入園可能年齢が異なります。幼稚園または学校教育課(☎0884-22-3390)にご確認ください。

2号認定 満3歳以上で、保護者の労働や疾病等の理由により、保育所等での保育を希望

保育所(園)

こどもセンター

3号認定 満3歳未満で、保護者の労働や疾病等の理由により、保育所等での保育を希望

保育所(園)

こどもセンター

⇒目次へ戻る

 

7.保育時間について

(1)こどもセンター短時部(1号認定)

保育利用可能時間:月~金の8時30分~14時00分(夏・冬・春の長期休暇あり)

保育が必要な理由:不要(ただし、4歳児・5歳児で、定員に余裕がある場合のみ。)

(2)保育短時間認定(2号認定・3号認定)

保育利用可能時間:8時30分から16時30分までの時間帯で、1日最長8時間利用可能
保育が必要な理由:保護者のどちらかが、月48時間以上120時間未満の就労、求職活動中など。

短時間.gif

(3)保育標準時間(2号認定・3号認定)

保育利用可能時間:1日最長11時間
保育が必要な理由:保護者(父母とも)が、月120時間以上就労、産前産後、災害復旧、病気・けが、介護・看護など。

標準時間.gif

⇒目次へ戻る 

 

8.延長保育について

延長保育を希望される方は、入所が決まってから保育所(園)に申請書を提出してください(申請書様式は、保育所(園)にあります。)。

延長保育を利用される場合は、通常の保育料に加え、別途延長保育料が必要です。

※掲載している延長保育時間、登録料、延長保育料は、公立保育所のものです。私立保育園については、各園にお問い合わせください。

実施保育所

(公立)宝田、橘こどもセンター、羽ノ浦さくら

(私立)阿南、お山、阿南ひまわり、あけぼの、あざみ、那賀川ひまわり

(1)延長保育A

延長保育時間 18時~19時
登録料 1年度につき1,000円
延長保育料 1回につき200円
実施予定保育所

私立保育園、宝田保育所、橘こどもセンター、羽ノ浦さくら保育所

 (2)延長保育B

延長保育時間 7時30分~8時30分
延長保育料 1日につき200円

 (3)延長保育C

延長保育時間 16時30分~18時00分
延長保育料 1日につき200円

 (4)私立保育園、宝田保育所、橘こどもセンター、羽ノ浦さくら保育所の保育短時間認定の児童が、18時を越えて保育所(園)を利用する際に必要となる延長保育料

延長保育Aの登録料(1年度あたり1,000円)+延長保育料A(1回あたり200円)+延長保育料B・C(1日あたり200円)=1,200円

⇒目次へ戻る 

 

9.保育料の算定について

保育料は、父母(またはひとり親)の市民税額(住民税額)の合算により算定します。
ただし、祖父母等が入所児童または入所児童の父母を扶養しているなど、祖父母等によって生計が維持されていると認められる場合は、祖父母等の市民税額(住民税額)も合算します。

H29保育料(短時部).pdf(111KB)

29年度 保育料(標準時間・短時間)[PDF:99KB]

(1)保育料算定の基準となる入所児童の年齢について

4月1日時点の入所児童の年齢で保育料を算定します。年度途中において、入所児童の年齢変更を理由とする保育料の変更はありません。

(例:平成29年度の途中で3歳になったとしても、平成29年度保育料は3歳未満の額です。)

(2)保育料算定基準となる市民税所得割額について

保育料算定基準となる市民税所得割額は、毎年9月に切替えます。

切替えにより保育料が変更になった場合、9月中旬までに変更通知を送付いたします。

★4月から8月までの保育料

平成28年度の市民税所得割額(平成27年1月~12月の所得への課税分)をもとに算定

★9月から3月までの保育料

平成29年度の市民税所得割額(平成28年1月~12月の所得への課税分)もとに算定 

平成29年 平成30年
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
平成28年度の市民税所得割額により算定 平成29年度の市民税所得割額により算定

 

⇒目次へ戻る

 

 

10.保育料の納付について

(1)納付方法

保育料の納付は、口座振替を原則としております。

口座振替依頼書は、保育所(園)またはこども課で配布いたします。

口座振替の新規申込み、振替口座の変更は、阿南市指定金融機関の窓口でお手続きください。

【新規申込み・口座変更時に必要なもの】

・口座振替依頼書(銀行は青色ゆうちょ銀行は赤色

・振替する口座の届出印
・振替する口座の通帳

(2)阿南市指定金融機関

・阿波銀行、阿南信用金庫、高知銀行、四国銀行、徳島銀行、四国労働金庫、阿南農業協同組合、東とくしま農業協同組合の各店舗
・全国の郵便局(ゆうちょ銀行)
・徳島県信用漁業協同組合連合会本所の各店舗

(3)口座振替の開始時期

事務手続の都合により、口座振替が間に合わない場合は、翌月以降に振替を開始いたします。

(4)振替日に振替ができなかった場合

後日、保育所(園)を経由して納付書を送付いたします。次の納付場所で納付してください。

【納付場所】

・阿南市指定金融機関(ゆうちょ銀行を除く)

・市役所(会計課・こども課)

・阿南市の住民センター

・那賀川支所

・羽ノ浦支所

・公立保育所

(5)納期限

期別 納期限日・振替日
4月分※ 平成29年 5月 1日(月)
5月分 平成29年 5月31日(水)

6月分

平成29年 6月30日(金)
7月分 平成29年 7月31日(月)
8月分 平成29年 8月31日(木)
9月分※ 平成29年10月 2日(月)
10月分 平成29年10月31日(火)
11月分 平成29年11月30日(木)
12月分※ 平成29年12月27日(水)
1月分 平成30年 1月31日(水)
2月分

平成30年 2月28日(水)

3月分※ 平成30年 4月 2日(月)

※月末が休日等の理由で振替日が変更になっています。

⇒目次へ戻る

 

11.こどもセンター短時部について

 (1)認定こども園とは

認定こども園とは、保護者が働いている・いないにかかわらず、小学校に就学する前の児童の教育・保育を一体的に行う施設です。また、地域の子育て家庭を支援するため、育児相談等の事業を行います。

(2)対象児童 

小学校に就学する前の児童。

4歳児・5歳児の場合、保護者が働いている、いないにかかわらず、入所可能な短時部があります。

ただし、短時部の受入れは定員に余裕がある場合に限ります。

(3)利用時間

月曜~金曜 8時30分~14時00分
(夏・冬・春の長期休暇あり)

(4)利用料

 H29保育料(短時部).pdf(111KB)

(5)対象施設

施設名 電話 特長
橘こどもセンター 0884-26-8800

保育所と幼稚園の機能や特長をあわせ持つ単一の施設として認定された「幼保連携型」の認定こども園です。

4歳児、5歳児クラスに短い時間(基本保育時間8時30分~14時00分)を設定しています。

今津こどもセンター 0884-42-0720

いままでの保育所制度を維持しつつ、4・5歳児クラスに短い時間(基本保育時間8時30分~14時00分)

の枠を設定することで、認定こども園として認定された「保育所型」の認定こども園です。

平島こどもセンター 0884-21-2002
岩脇こどもセンター 0884-44-2278

⇒目次へ戻る

 

12.入所までの流れ

 

時   期  内       容

平成28年12月5日(月)~12月16日(金)

4月からの入所申込受付

5月以降の途中入所の方の申し込みはできますが、入所決定等は途中入所希望月の前月20日以降になります。

平成29年1月6日(金)

就労証明書など、添付書類の提出期限 

平成29年1月10日(月)

私立保育園の新入児面接(阿南ひまわり会館)

面接の案内は12月末に送付いたします。

平成29年1月中旬~2月中旬頃 公立保育所の新入児面接
平成29年2月下旬~3月中旬 保育認定証、入所承諾書の送付
平成29年4月当初

入所式

新入児は約1か月間ならし保育

 

⇒目次へ戻る

 

13.広域利用について

(1)阿南市外に住民登録している方が、阿南市内の保育所(民間の認可外保育所を除く)を入所を希望する場合

住民登録をしている市町村にご相談ください。

ただし、保育所(園)入所は、阿南市内に住民登録をしている方が優先となります。

(2)阿南市に住民登録をしている方が、勤務の都合等により、阿南市外の保育所(民間の認可外保育所を除く)の利用を希望する場合

こども課(☎0884-22-1593)へご相談ください。

⇒目次へ戻る

 

14.保育所(園)一覧

  (公立保育所) ※寿保育所は、改修工事のため平成29年度は休所。

保育所名 受入年齢 定員 所在地

電話

延長保育

短時部

富岡

1~5歳児 150名 富岡町トノ町96番地1 0884-22-0136    

寿(※休所)

0~2歳児 30名 富岡町寿通108番地 0884-22-7734    

宝田

1~5歳児 40名 宝田町久保田97番地1 0884-22-8099  
本庄  0~2歳児 30名 長生町平久保60番地 0884-22-7744    

長生

3~5歳児 60名 長生町五反地18 番地 0884-22-7335    
大野 0~3歳児 45名 下大野町小野74番地1 0884-23-1107     
明星 0~5歳児 90名 上中町中原353番地2 0884-22-0784     

中野島

0~5歳児 40名 柳島町八剣74番地 0884-22-5546    
横見  0~3歳児 40名 横見町長岡東50番地1 0884-22-6701     
見能方 1~3歳児 45名 見能林町東野12番地2 0884-22-0089     
津乃峰 1~5歳児 120名 津乃峰町長浜387番地 0884-27-0260     

橘こどもセンター

0~5歳児 90名 橘町久保38番地3 0884-26-8800

桑野

1~5歳児 90名 桑野町中野202番地 0884-26-0102     
山口 3~5歳児 40名 山口町末広12番地1 0884-26-0353     

新野

0~3歳児 40名 新野町片山54番地 0884-36-2241    
福井 0~5歳児 100名 福井町高田117番地3 0884-34-2153     
椿 2~5歳児 40名 椿町高岸64番地1 0884-33-1049     
伊島 3~5歳児 25名 伊島町伊吹31番地 0884-33-0392     
今津こどもセンター 0~5歳児 150名 那賀川町今津浦喜来65番地1 0884-42-0720   
平島こどもセンター 0~5歳児 270名 那賀川町刈屋370番地5 0884-21-2002   

羽ノ浦くるみ

1~5歳児 150名 羽ノ浦町中庄なかれ24番地1 0884-44-2178    

羽ノ浦さくら

1~5歳児 150名 羽ノ浦町春日野1番地85 0884-44-2831  

岩脇こどもセンター

0~5歳児 150名 羽ノ浦町岩脇神代地85番地1 0884-44-2278  

 

 (私立認可保育園)   

保育園名

受入年齢 定員 所在地 電話番号 延長

阿南

0~5歳児 110名 宝田町今市金剛寺35番地1 0884-22-9558

お山

0~5歳児 60名 見能林町花谷56番地2 0884-23-2001

阿南ひまわり     

0~5歳児 80名 見能林町堤ノ内5番地1 0884-23-1007

あけぼの

0~5歳児 60名 住吉町北久保56番地 0884-23-1163

あざみ

0~3歳児 30名 羽ノ浦町宮倉羽ノ浦居内48番地1 0884-44-2838

那賀川ひまわり 

0~5歳児 60名 那賀川町原261番地 0884-42-1003

 

⇒目次へ戻る

関連ワード

お問い合わせ

保健福祉部 こども課
TEL:0884-22-1593

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード