社会資本総合整備計画について

公開日 2017年03月31日

【社会資本総合整備計画について】 

 社会資本総合整備計画とは、国の社会資本整備総合交付金を活用するために地方公共団体等が作成する計画であり、目標や目標を達成するために必要な事業等を記載したものです。

 

 地方公共団体が、社会資本整備総合交付金により事業を実施しようとする場合には、「社会資本総合整備計画」を作成し、国土交通大臣に提出することになっています。
  (社会資本整備総合交付金交付要綱第8条)

 また、「社会資本総合整備計画」を作成したときは、これを公表することになっています。
  (社会資本整備総合交付金交付要綱第10条第1項)

 

 

阿南市では、以下の計画を作成して国土交通大臣に提出し、事業を実施しています。

中心市街地のにぎわいの再生・創出による安全安心なまちづくりの推進 事前評価.pdf[PDF:42KB]

中心市街地のにぎわいの再生・創出による安全安心なまちづくりの推進 社会資本総合整備計画.pdf[PDF:373KB]

 

 

【社会資本総合整備計画 事後評価】

 「社会資本総合整備計画」は交付期間の終了時に、計画の目標の実現状況等について評価を行い、これを公表することとなっています。

  (社会資本整備総合交付金交付要綱第10条第1項)

 

事後評価結果は、以下の通りです。

公園施設長寿命化計画策定および適切な維持管理の推進(防災・安全)事後評価.pdf[PDF:158KB]

中心市街地のにぎわいの再生・創出による安全安心なまちづくりの推進 事後評価.pdf[PDF:745KB]

お問い合わせ

建設部 公園緑地課
TEL:0884-22-9293

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード