人工内耳用音声信号処理装置購入費用の一部を助成します

公開日 2015年10月01日

人工内耳用音声信号処理装置購入費用の一部を助成します

 

 阿南市にお住まいで人工内耳を装用されている方が、人工内耳用音声信号処理装置を購入する際に、その費用の一部を助成します。

必ず購入する前に福祉課まで申込をしてください。

 

対象者 次の条件のすべてに該当する方

1 聴覚障がいによる身体障害者手帳を所持している方で、人工内耳を装用している方

2 現在装用している人工内耳音声信号処理装置が装用後5年を経過している方

3 購入する人工内耳音声信号処理装置が医療保険の適用を受けない方

  (医療保険の対象とならないか、主治医、業者に必ず確認を行って下さい)

 

助成上限額 30万円(原則自己負担1割。ただし、生活保護や市民税非課税世帯は自己負担なし)

 

 

申請に必要なもの 身体障害者手帳、印鑑、業者の見積書、日常生活用具給付意見書(人工内耳用音声信号処理装置用) 

お問い合わせ

保健福祉部 福祉課
TEL:0884-22-1592