国民健康保険 限度額認定証の更新について

公開日 2018年06月20日

 国民健康保険加入者の皆様へ

 限度額認定証の更新時期です

 

 

 現在、認定証をお持ちの方は、有効期限が7月31日(火)です。

 8月以降も認定証が必要な方は、交付申請手続をしてください。

 

◎自己負担限度額等の支払いについて

  医療機関を受診するとき、窓口で「限度額適用認定証」を提示することで、医療費(1ヵ月ごと)の支払金額が

自己負担限度額までとなります。

  高額療養費制度の見直しに伴い、8月から、70歳以上で現役並み所得者のうち、課税所得が145万円以上

690万円未満の方は、申請により「限度額適用認定証」の交付を受けることができます。

  住民税非課税世帯に該当する方は、「限度額適用・標準負担額減額認定証」を医療機関の窓口で提示すること

で、自己負担限度額や入院時の食事代が減額されます。

 

 

 受付開始日       平成30年7月2日(月)

  申請に必要なもの    ・国民健康保険被保険者証

               ・印鑑

               ・個人番号カードまたは個人番号通知カード

               ・来庁される方の本人確認書類

               ・住民税非課税世帯の方は、入院時の領収書または証明書が必要な場合があります。

お問い合わせ

保健福祉部 保険年金課
TEL:0884-22-1118