特例対象者への日本脳炎の予防接種についてのご案内

公開日 2013年04月10日

 

○日本脳炎の予防接種については、予防接種後に重い病気になった事例があったことをきっかけに、平成17年度から平成21年度にかけて接種の積極的勧奨の差控えにより接種を受ける機会を逃した方について、次のとおり特例で接種機会の確保がされています。



平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれの方

 20歳未満(20歳の誕生日の前日)までの間、定期予防接種として無料で接種できます。母子健康手帳などを確認していただき、接種していきましょう。

【日本脳炎の予防接種の標準的な接種スケジュール】
〈第1期接種(計3回)〉
 6~28日の間隔をあけて2回接種、その後おおむね1年の間隔をおいて1回接種
〈第2期接種(1回)〉 
 第1期終了後、9歳以上20歳未満で1回接種

 

平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれの方

 7歳6か月に至るまでまたは、9歳以上13歳未満の方は、第1期接種不足回数分を無料接種できます。

 

徳島県

 

厚生労働省 

 

  【日本脳炎の予防接種の標準的な接種スケジュール】
〈第1期接種(計3回)〉
 6~28日の間隔をあけて2回接種、その後おおむね1年の間隔をおいて1回接種
〈第2期接種(1回)〉 
 第1期終了後、9歳以上13歳未満で1回接種


※日本脳炎の予診票がない方は、阿南市保健センターで交付します。必ず母子健康手帳を持参してください。

お問い合わせ

保健福祉部 保健センター
TEL:0884-22-1590