住宅・建築物省CO2先導事業のリーディングプロジェクトに採択!

公開日 2012年03月07日

新庁舎外観(南側).jpg住宅・建築物省CO2先導事業とは地球温暖化対策として国土交通省が進めている事業で、 住宅・建築物における省CO2を強力に推進する優れたリーディングプロジェクトであると認められた建築プロジェクトに対して、 整備費等の一部を補助し、支援するというものです。
新庁舎の環境負荷低減計画は阿南市新庁舎建設プロジェクト省CO2推進事業として高い評価を受け、 庁舎としては全国で2例目(四国地区では初)の採択となりました。

なお、プロジェクト採択に伴い、来る3月23日(金)午後2時から、高松市のサンポートホール高松で開催される「住宅・建築物省CO2先導事業等説明会」で、採択の代表事例としてプロジェクトの内容を紹介することになっています。


阿南市新庁舎建設プロジェクト省CO2推進事業の概要.pdf(10.3MBytes)


地図

関連記事

お問い合わせ

総務部 庁舎建設課
TEL:0884-22-8285

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード