津波防災マップ「南海トラフ巨大地震・津波にそなえて」

2016年9月28日

 津波防災マップ「南海トラフ巨大地震・津波にそなえて」

  過去の南海地震やチリ津波により、阿南市では繰り返し津波被害を受けてきました。

  次の南海トラフの地震は、今後30年以内に70%程度の確率で発生すると言われています。

   こうした中、国においては、東日本大震災を踏まえ、あらゆる可能性を考慮し、最大クラスの地震・津波を想定した見直しを行いました。

  徳島県においても、2014年3月11日に津波災害警戒区域(イエローゾーン)を指定し、基準水位(津波浸水深に加えて、流れによるせき上げの効果を考慮した水位)

 を公表しました。

   これらを踏まえ、阿南市では新しい津波防災マップを作成し、2014年3月末までに市内全戸に配布 しました。

   地震の強い揺れに襲われたあと、海岸に近い地域や標高の低い地域では、津波から避難する必要があります。

  このマップを参考に、近い将来必ず襲ってくる南海トラフ地震・津波に備えましょう。

 

   ※阿南市津波防災マップWeb版は、国土地理院の「電子国土Webシステム」を利用して公開していましたが、同システムは2014年3月末にサポートが終了し、使用

  できなくなりましたので、Web版での公開を終了させていただきました。

    マップをご覧になる場合はPDF版をご活用ください。

 

 

    ・マップ編

      1-1_阿南市全沿岸域.pdf(8.62MBytes)   1-2_那賀川・羽ノ浦地区.pdf(8.52MBytes)

 

      2-1_中野島・宝田地区.pdf(9MB)            2-2_椿泊・椿(那波江)地区.pdf(2.79MBytes) 

                                 

      3-1_富岡地区.pdf(8.11MBytes)      3-2_福井地区.pdf(7.62MBytes)

 

      4-1_見能林地区.pdf(8.59MBytes)     4-2_椿(香~平松)地区.pdf(6.25MBytes)

 

      5-1_橘地区.pdf(6.4MBytes)         5-2_椿(平松~船瀬)・蒲生田・伊島地区.pdf(3.49MBytes)

 

     ・冊子編  

           南海トラフ巨大地震・津波にそなえて.pdf(19.6MBytes) 

  

    

     ・徳島県津波災害警戒区域(イエローゾーン)の指定について 

                                   

                                                                

       

                                

 

 

                                   

お問い合わせ

防災対策課
防災係
電話:0884-22-9191
ファクシミリ:0884-28-9884