お松大権現

公開日 2010年12月17日

お松大権現.jpg お松大権現本堂.jpg 

鳥居横には

大きな招き猫

賽銭箱の前にも

招き猫が並んでいます

 

江戸時代、祭神のお松が奉行の一方的な捌きを苦に自害した。

ところが、彼女の愛猫が、妖怪変化となって、奉行の家などを代々たたり続けて、主人お松の仇を討った。

のちに村人がお松を哀れんで祀ったのが「お松権現」との伝説が残る。

有馬・鍋島の猫騒動とともに、日本三大怪猫伝として名高く、勝負や願い事の神様として知られ、 受験シーズンは合格祈願の参詣客でにぎわう。

⇒ お松大権現のホームページ

地図

お問い合わせ

産業部 商工観光労政課
TEL:0884-22-3290